Dancing★Onigiri バイオグラフィ(ソース・作成補助)

2003

  • 2003/01/24 ≫ 「THE 冷蔵庫の中身」にて『ダンシング☆おにぎり』が公開される
  • 2003/08/20 ≫ 『ダンシング☆おにぎり システムソース』公開
  • 2003/12/?? ≫ 「FLASH WORKS 爆遊堂」が始動 (ソースを最初に利用)

2004

  • 2004/03/17 ≫ 現行の5keyが確立
    • 気まぐれな場所のリクエストにて。これ以前は←↑↓→おにぎり だった
  • 2004/05/28 ≫ 譜面の外部読み込みシステム確立
    • 気まぐれな場所にて。dos.txt の始まり
  • 2004/08/21 ≫ 「Dancing☆Onigiri〜editor〜」公開
    • 気まぐれな場所にて。製作効率が格段に向上
  • 2004/09/12 ≫ 譜面の外部読み込み可能なソース公開
    • 気まぐれな場所にて。
  • 2004/12/07 ≫ 「ダンおにエディター四分間隔」公開
    • モルダーの家にて。4分間隔のヒントとなる初のツール。

2005

  • 2005/01/?? ≫ 猫炒飯にて「AS解説」オープン
    • オプションのつけ方から作成時の注意まで。解説系のさきがけ
  • 2005/04/01 ≫ 「Dancing☆Onigiri〜editor ver.2〜」公開
    • 速度変化が簡単にできるとして注目
  • 2005/04/08 ≫ NAOTO Pageにて「Dancing☆Onigiri 操作説明」公開
    • Flashを使った操作説明としては初の試みだった。
  • 2005/04/12 ≫ Cross Walkerにて「Dan★Oni Option Development」始動
    • AS解説の補完などが目的。後に「AL-prime」に引継ぎ
  • 2005/04/29 ≫ Dancing★Onigiri 7keyの基盤が完成
    • Cross Walkerにて。 ⇒ 2005/05/10 7keyの初作品公開
  • 2005/05/?? ≫ ParaFlaによるDan★Oniの初作品公開
    • ひろっちさんのサイト(現 TerecTorone)にて。
  • 2005/05/12 ≫ Dancing★Onigiri 7keyソース、エディター公開

  • 2005/06/14 ≫ 「Dancing★Onigiri 変速式エディター」公開
    • OXYGEN(現 SPEED START)にて。変テンポ曲の作成に道を作る
  • 2005/08/29 ≫ Dancing☆Onigiri Flash Lite Ver.が2chスレにて紹介
    • 初の携帯によるDan★Oni作品
  • 2005/09/06 ≫ フリーズアロー付き作品公開
    • Initial-T(現 Destination ZERO)にて。
  • 2005/10/02 ≫ ParaFlaソース正規公開
    • ひろっち氏のサイト(現 TerecTorone)にて。誰でも作成が可能に。
  • 2005/10/06 ≫ 「sm→dos変換ツール」公開
    • Cross Walkerにて。StepManiaからDan★Oniへの移植が可能に。(協力:iso氏)
  • 2005/10/11 ≫ ParaFlaソース公開
    • ArmorBlade7にて。当初はリアルタイムエディターで行う形式だった。
  • 2005/10/24 ≫ ParaFlaソースで初のフリーズアロー付き作品公開
    • Viviparaにて。Flashソースが出て間もなかったので話題に。

2006

  • 2006/01/23 ≫ 【7key】加速スレ/20 始動
    • Cross Walkerにて。
      Initial-T(現 Destination ZERO)の後を継ぐ形で。後の7key祭への原動力に。
  • 2006/03/14 ≫ 「登録型Dan★Oniデータベース」公開
    • マタタビ氏の後を継ぐ形で。後にまとめサイトも兼ねることに。
  • 2006/04/18 ≫ 「ダン☆おにサロン」始動
    • 作品に対して意見をもらえる掲示板として。
  • 2006/10/09 ≫ ParaFlaソース 5 & 7keyバージョン公開
    • Vivipara仮閉鎖後、非公式の形でCross Walkerより。
      ⇒ この後、「MFV2メーカーズ」にて拡張ソース公開

2007

  • 2007/02/02 ≫ 「ダン☆おに作成講座」オープン
    • 獣の時間にて。この作成講座により多くの方が作成に携わるように。
  • 2007/04/01 ≫ 非公式ながら、Dan★OniのSuzukaソース公開(エープリルフール)
    • Destination ZEROにて。5 & 7keyで途中変速と言った高機能ソース。
      16000フレーム越えも可能
    • 同日、Cross Walkerにて1日限りの17keyソース公開
      (この後も2008年、2010年と1日限りで公開されている)
  • 2007/04/03 ≫ 「ParaFla!ダン☆おにクリエイターのためのActionScript講座」オープン

  • 2007/07/25 ≫ 16000フレーム越えが可能なソースを公開(ParaFlaソース)
    • Cross Walkerにて。4分半の壁を超える、長い曲の作成が容易に。
  • 2007/08/04 ≫ 「レベル計算ツール」公開
    • secret roomにて。5keyのみですが難易度の指標に。(7keyもこっそり公開されました)
  • 2007/11/07 ≫ 曲の途中再生が可能なソースを公開(ParaFlaソース)
    • Cross Walkerにて。作成効率向上。
  • 2007/12/26 ≫ 「Dancing☆Onigiri SWFデザインのすゝめ」オープン
    • 碧空の向こうにて。

2008

  • 2008/01/19 ≫ 「ダンおに譜面作成エディタ」公開
    • 気分転換にRPGにて。スクロール式の、細かい融通の利くエディター。
      ⇒ 2008/04/20 7keyバージョンも公開
  • 2008/02/07 ≫ 変則7key対応ソース正式公開(ParaFla, Flashソース)
  • 2008/05/29 ≫ 「Dan★Oni チュートリアル」正式公開
    • 七色隙間風にて。5, 7, 7ikeyを網羅した説明用ダンおに。
  • 2008/07/13 ≫ 2段変速が可能なソースを公開(ParaFlaソース)
    • Cross Walkerにて。途中変速と個別加速の共用が可能に。
  • 2008/09/20 ≫ 11keyソース公開(ParaFlaソース)
    • Cross Walkerにて。9/13には逆走も解禁。
  • 2008/11/16 ≫ 11keyエディター公開
    • Cross Walkerにて。それまでは5keyと7keyエディターの組み合わせ。

2009

  • 2009/02/28 ≫ 「Dancing★Onigiri 変速式エディター」ver2.3公開
    • SPEED STARTにて。
      N-Keyに対応し、拍子切り替えにも対応。
      現状対応していないキーもこのエディターでカバーすることが可能に。
  • 2009/03/07 ≫ 「ダンおに譜面作成エディタ」ver1.15公開
    • 気分転換にRPGにて。
      5, 7, 7i, 9, 11keyに対応し、ヘッダ出力にも対応。
  • 2009/06/23 ≫ 11Lkeyソース公開(ParaFlaソース)
    • Cross Walkerにて。11keyの左版。
  • 2009/12/26 ≫ チュートリアル公開

2010

  • 2010/01/22 ≫ Dan★Oniソースβ公開(Flashソース)
    • Cross Walkerにて。3年半のブランクを経て公開。
      現行のParaFlaソースと同レベルであり、内容も共通するところが多い。
  • 2010/05/09 ≫ 11ikey, 17keyソース公開(ParaFlaソース)
    • MFV2's メーカーズ2.0にて。

Dancing★Onigiri バイオグラフィ(Dan★Oni関係の出来事)

2003

  • 2003/01/24 ≫ 「THE 冷蔵庫の中身」にて『ダンシング☆おにぎり』が公開される

2004

  • 2004/07/19 〜 20 ≫ 「ダンシング☆おにぎり祭り[外部リンク]」開催
    • 気まぐれな場所にて。全24作品
  • 2004/12/25 ≫ 第3回紅白FLASH合戦にてiso氏のダンシング☆おにぎりが公開
    • 当時としては珍しい選曲仕様

2005

  • 2005/01/12 ≫ 2ちゃんねるFlash・動画板にて現行のダン☆おにスレの初代が立つ (ダンシングおにぎり)
  • 2005/02/20 ≫ 風見の地にて殿堂入り詐称事件が勃発
    • これ以後、右クリック制限を行うようになった
  • 2005/02/24 ≫ 猫炒飯にて初の東方Dan★Oniを公開
    • この後Rs氏の東方ラッシュ、ドイル氏のLunatic譜面を契機に
      東方曲の作品が増え始める
  • 2005/02/25 〜 26 ≫ 「Dancing★Onigiri100曲目記念祭り[外部リンク]」開催
    • 風見の地にて。100曲記念の、大規模合作による祭り。
  • 2005/04/26 ≫ TAKADRA氏が7keyの構想を持ちかける
    • 但し、画像のみであるがfixy氏が数日前に8keyの記事をBlogに記載している。本人も参考にしているとの発言が見受けられる。
    • 気まぐれな場所の掲示板にて。この時点では形は違っていた(参考[外部リンク]
  • 2005/04/29 ≫ Dan★Oni 7keyの基盤が完成
    • Cross Walkerにて。この時点で今の7keyの形が固まる
  • 2005/05/02 ≫ 7keyの配布swfの公開
    • Cross Walkerにて。最初は「Party 4u "holy nite mix"」1曲だけだった。
  • 2005/05/05 ≫ 名無の化身さんが自分のBlogでダン☆おにダンジョンの案を出す
    ⇒ 2005/06/05 硝子ざいく(うしろ氏)がDancing★Onigiri★Storyとして公開
  • 2005/05/10 ≫ 7keyの初作品が公開される
    • クロスさんがCross Walkerの掲示板に投下。
  • 2005/05/21 ≫ Cross Walkerにてオプション変化させる譜面の公開
    • 「Special」譜面。後に「Lunatic」とは別のものと言う意味に。
  • 2005/06/04 ≫ 『ダンシング☆おにぎり使われている曲』公開
    • 猫眠 -ネコネム-にて。初の作品を網羅するデータベース。
  • 2005/07/18 〜 24 ≫ 「Dancing☆Onigiri Festival'05 -Heat & Heat-[外部リンク]」開幕
    • 7key、太鼓、BM、変則5keyと、Dan★Oni以外の音ゲも加入
  • 2005/08/10 ≫ 2chのダン☆おにスレの2代目が立つ (【Dancing】ダンシング☆ おにぎり2HIT目【祭り】)
  • 2005/08/29 ≫ Dancing☆Onigiri Flash Lite Ver.が2chスレにて紹介
    • 初の携帯によるDan★Oni作品
  • 2005/09/04 ≫ OXYGEN(現 SPEED START)にてLunatic譜面公開
    • オプション変化に、意味を持たせた作品としては初。
      これ以後、各所でも作られるようになる
  • 2005/09/06 ≫ 7key加速スレ始動
    • Destination ZEROにて。100単位で作品制作。
      間が空きすぎたため、結局1度も回ってこなかった。
  • 2005/09/30 ≫ 2chにてダン☆おにスレの3代目が立つ (【Dancing】ダンシング☆ おにぎり3HIT目【祭り】)
  • 2005/10/01 ≫ 7keyのフリーズアロー付き作品が公開される
    • Cross Walkerにて。5keyの1ヶ月後でした。
  • 2005/10/13 ≫ ダン☆おに新作報告所(ブログ内)始動
    • 猫眠 -ネコネム-にて。新作発表に使われました。
  • 2005/10/15 ≫ 「だんおにうpろだ」始動
    • 2chスレにて。誰でも匿名でアップできるとして話題に。
  • 2005/10/28 ≫ 毒者が住むホームページにて管理人のひろっち氏が突然発狂
    • 当時は「毒者が住むホームページ」であった。
      あまりの暴走振りにかなり話題になった。
  • 2005/11/19 ≫ ラジオ「にぎりめし」始動
    • Dan★Oni発のラジオ。賛否両論ありました。
  • 2005/11/20 ≫ 7keyの初作品が公開される(ParaFla)
    • Viviparaにて。ソースもこのときに配布。
  • 2005/12/23 〜 24 ≫ 「Dancing★Onigiri X'mas Festival[外部リンク]」開催
    • 通称DOXF。このあたりからParaFla利用者が急増(?)
      この祭りの後、2chスレによるKimera氏叩きが激化し始める
  • 2005/12/29 ≫ 2chにてダン☆おにスレの4代目が立つ (【音ゲー】ダンシング☆おにぎり【4つ同時押し】)

2006

  • 2006/01/16 ≫ Kimera氏が2chスレで一時休止を宣言
    • 2chスレによる、Kimera氏叩きが激化したことによる。数日後休止撤回
  • 2006/01/23 ≫ 【7key】加速スレ/20[外部リンク] 始動
    • Cross Walkerにて。Initial-T(現 Destination ZERO)の後を継ぐ形で。
      リクエストの頻度が高く、新規参入も多いスレであった。後に7key祭への原動力に
  • 2006/02/22 ≫ 「Dancing★Onigiri Ring」始動
  • 2006/03/14 ≫ 2chにてダン☆おにスレの5代目が立つ (【音ゲー】ダンシング☆おにぎり【5key】)
  • 2006/03/29 〜 31 ≫ 「名無し祭り'06 〜良譜面を求めて〜[外部リンク]」開催
    • 大御所、新参など言われていた時代。2chスレから始まった初の匿名祭り
  • 2006/04/06 ≫ 2chにてダン☆おにスレの6代目が立つ (【6thも】ダンシング☆おにぎり【疾駆する】)
  • 2006/04/18 ≫ 「ダン☆おにサロン」始動
    • 作品に対して意見をもらえる掲示板として。
  • 2006/05/19 〜 20 ≫ 「BREAK 01 (Break Style/Illusion)[外部リンク]」開催
    • お題に合うDan★Oniを投下しまくる「Break Style」と、
      スコアタによる「Break Illusion」。お題投下、作品投下にスレが盛り上がった。
      この期間中に、斜めフリーズアロー付きの7key作品投下。
  • 2006/07/08 ≫ 2chにてダン☆おにスレの7代目が立つ (【7Keyも】ダンシング☆おにぎり【5Keyも】)
  • 2006/08/02 〜 04 ≫ 「東方鬼斬祭[外部リンク]」開催
    • 東方onlyの祭り。ParaFlaユーザがこのあたりから急成長。
      エフェクトを使った多様な作品が注目された。
  • 2006/08/19 〜 21 ≫ 「Dancing★Onigiri 7key Festival[外部リンク]」「Dancing★Onigiri Creative Festival[外部リンク]」同時開催
    • 7keyのみの祭りと、独自性を出す祭り。
  • 2006/08/21 ≫ 【7key】加速スレ/20 Part2 始動
  • 2006/08/27 〜 29 ≫ 「Dancing★Onigiri Standard Festival[外部リンク]」開催
    • 未出曲onlyの祭りで、夏祭りのシメとなる祭り。
  • 2006/10/19 ≫ 2chにてダン☆おにスレの8代目が立つ (【8分】ダンシング☆おにぎり【連打】)
  • 2006/10/29 ≫ 「獣の時間」始動
    • 膨大なDan★Oniリンク集が話題に。
      ⇒ 2007/12/14 secret roomにて引継ぎ
      ⇒ 2008/02/03 鉄道野郎にて引継ぎ
      ⇒ 2008/06/01 ファイナ氏を中心に、FUJI氏、tickle氏がサポートとして引継ぎ
      ⇒ 2009/02/01 FUJI氏を中心に引継
      ⇒ 2014/05/18 izkdic氏に引継
  • 2006/12/21 〜 24 ≫ 「Dancing★Onigiri X'mas Festival 02[外部リンク]」開催
    • リプレイ機能(secret room)、2人協力プレイ(Yggdrasil)など新規性も。
      尚、この祭りの成功で2chスレによるKimera氏叩きは収束の方向に
    • 開催中にはFC2に置いていた作品が消失するという事件が発生。

2007

2008

  • 2008/01/01 ≫ 「THE CLOSE UP onigiri」始動
  • 2008/01/?? ≫ 環境によるズレが問題として取り上げられる
    ⇒ 2008/01/11 ParaFlaソースにてCorrection実装へ
  • 2008/01/16 ≫ 「ダンおに初心者ポータル(仮)準備板[外部リンク]」公開
    • 初心者に易しい譜面とは? を議題に。
      現在は方向性がDan★Oniそのものに変わりつつある
  • 2008/02/26 ≫ 「DanOniグループ[外部リンク]」発足
    • Dan★Oni関係の情報共有が主な目的。
      祭りの宣伝、しばらくDan★Oniを離れていて状況の分からない方への通知用にも
  • 2008/03/28 ≫ 「名無し祭り'08 〜指踊り、心踊る譜面を〜[外部リンク]」開催
  • 2008/04/01 ≫ エープリルフール:碧空の向こう / 気分転換にRPGにて、1keyが公開される
    • 同時にダブルプレイも公開されていた。
  • 2008/06/01(14) 〜 22 ≫ 「Dancing★Onigiri 7key Festival'08 〜夢を描こう、七つの音色で〜[外部リンク]」開催
    • ビギナー譜面、前哨戦、全作品対象のスコアタなど実質長期にわたる祭りだった。
      祭り期間中(6/15)に17key作品が公開される
  • 2008/08/20 〜 24 ≫ 「Dancing★Onigiri 夏祭り2008[外部リンク]」開催
    • 少人数のチームによる対抗戦で盛り上がりを見せた。
      祭り期間中(8/21)に11key作品が公開される
  • 2008/12/20 ≫ 2chのダン☆おにスレの11代目が立つ (【11keyも】ダンシング☆おにぎり【7ikeyも】)
  • 2008/12/22 〜 24 ≫ 「Dancing★Onigiri X'mas Festival 04 〜集え、馬鹿共〜[外部リンク]」開催
    参加者数155名、作品数は飛び入りを含め340作品。(飛び入りだけでも53作品)
    2014年現在でも参加者数、作品数共に未だに破られていない。

2009

  • 2009/12/15 ≫ 2chにてダン☆おにスレの12代目が立つ (【11keyも】ダンシング☆おにぎり【7ikeyも】 2)
    • 前スレが落ちたため、スレ名は前の続きになっている。
  • 2009/12/26 〜 30 ≫ 「Dancing★Onigiri Winter Festival[外部リンク]」開催
    • 原点回帰がコンセプトとなったイベント。
      4日目には古きを振りかえる特別な企画が立ち上がった。
      参加者数123名、作品数約240作品。

2010

  • 2010/04/01 ≫ エープリルフール企画(サイト別)
    • テンキーを使った9key、当日限定のイベントも行われた。
  • 2010/06/06 〜 20 ≫ 「七鍵祭'10[外部リンク]」開催。
    • 3日目に15key作品が公開される。(7keyと9Akeyの融合作品。)
      現在では15Rkey(15keyType2)の形となる。
  • 2010/07/?? ≫ 夏祭り2010の有無に関する議論が持ち上がる。
    • 同月22日に秋祭り2010が立ち上がる。
  • 2010/09/17 〜 26 ≫ 「Dancing★Onigiri 秋祭り2010[外部リンク]」開催。
    • 祭り期間中にDarkfox氏により、THE MEDLEY OF POKeMON RGBY+GSC -3PBs-
      (秋祭り#99:曲長26分)が公開され、個人最高記録を更新。
    • ぴあのすたいるすぴぃどこあ☆(秋祭り#79)にて16ikeyが公開された。
      • ただしフルプレイできる純粋な16ikey作品は5年待つことになる。
  • 2010/11/14 ≫ 「Dancing★Onigiri紹介bot[外部リンク]」 始動。
    • Twitterと連携し、Botによる自動投稿を用いて往年の名作を紹介する。
  • 2010/12/22 〜 26 ≫ 「Dancing★Onigiri 冬祭り2010[外部リンク]」開催。
    • 挑戦がコンセプトとなったイベント。
      全49組の対戦組み合わせと、総計168作品が集まった。

2011

  • 2011/01/16 ≫ 「Rookie of the Year[外部リンク]」開催。
    • 製作歴が2年以内のダンおに職人限定イベント。
      31名が参加。
  • 2011/03/26 ≫ 「名無し祭り'11[外部リンク]」開催。
    • 昨年のシステムを踏襲する形で開催、全43作品。
  • 2011/04/01 ≫ エープリルフール企画(サイト別)
    • 去年と同様、当日限定のイベントも行われた。
  • 2011/05/05 ≫ 「七鍵祭'11[外部リンク]」にて、スピードツイスター前哨戦が開催。
    • 昨年の七鍵祭作品が対象。
  • 2011/06/17 〜 26 ≫ 「七鍵祭'11[外部リンク]」開催。
    • key別にそれぞれ部門分けられ、本作品だけで全112作品が集まった。
      20日〜26日にはスピードツイスターと旗取り合戦が行われた。
  • 2011/08/19 〜 21 ≫ 「夏祭り2011[外部リンク]」開催。
    • 2007年に行われた夏祭りの果たし状を導入。
      全33の組み合わせと67名が参加。
  • 2011/10/08 〜 09 ≫ 「VOCALOID音楽会 -da capo-[外部リンク]」開催。
    • VOCALOID限定のイベント、秋祭り2010の行われた1つのイベントが独立して開催された。
      全44作品が集まった。
  • 2011/11/11 〜 13 ≫ 「11/11 Party![外部リンク]」開催。
    • 11keyをはじめ11Lkeyや9ikey、11ikey、17keyの他に、14ikeyや15key、さらには新たに8key、TPkeyが登場した。

2012

  • 2012/01/11 〜 15 ≫ 「冬祭り2011[外部リンク]」が開催。
    • 全111作品が集まる、4日目には「合作vs個人」が行われた。
  • 2012/02/15 ≫ 「難譜面祭弐[外部リンク]」が開催。
    • VOCALOID音楽会に次いで、秋祭り2010の行われた1つのイベントが独立して開催された。
      全52作品、秋祭りと同様、最終部にはKeywordPanel企画が行われた。
  • 2012/03/31 ≫ 「名無し祭り'12[外部リンク]」開催。
    • 今年はルールが緩和された形で48作品が参加。
  • 2012/04/28 ≫ 第2回目の「Rookie of the Year'11[外部リンク]」が開催。
    • 製作歴が2年以内、今年は2010年からのデビューを対象としたダンおに職人限定イベント。
      22名が参加。
  • 2012/04/30 ≫ 「七鍵祭'12[外部リンク]」にて、スピードツイスター前哨戦が開催、チャンスカード等が変更された。
    • 昨年と一昨年の七鍵祭作品が対象。
  • 2012/06/15 〜 24 ≫ 「七鍵祭'12[外部リンク]」が開催。
    • 去年を踏襲しkey別にそれぞれ部門分けられ、今回は9A/9Bkey部門が新設されました。
      18日〜24日にはスピードツイスターと旗取り合戦が行われた。
  • 2012/09/05 〜 09 ≫ 「夏祭り2012[外部リンク]」が開催。
    • 2008年の夏祭りを踏襲させた。
    • 全15チーム、3つのブロックに分かれて対戦。全154作品が集まる。

2013

  • 2013/01/24 ≫ Dancing☆Onigiri生誕10周年
  • 2013/04/07 ≫ 「名無し祭り'13[外部リンク]」の5key, 7ikey部門開催。
    • 新しい名無し祭りとして、細かい部門分け、年2回開催といった試みが行われた。
  • 2013/08/11 〜 17 ≫ 「Dancing ☆ Onigiri 夏祭り2013[外部リンク]」開催。
    • RPGテイストの、プレイヤーの協力と競争をテーマとしたイベント。
    • 全193作品が集まった、また1イベント上の作品投下回数は90回と史上最多を更新。
  • 2013/09/21 ≫ 「Rookie of the Year'12[外部リンク]」開催。
    • 2012年以降にデビューした制作者のための、3回目となる新人王を決めるイベント。
  • 2013/10/06 ≫ 「名無し祭り'13[外部リンク]」の7key, 9key, 11key部門開催。
    • 全26作品、春秋合わせて61作品が集まった。
  • 2013/11/08 〜 10 ≫ 「多鍵祭'13[外部リンク]」開催。
    • 全38作品が集まり、多鍵を搭載した作品の割合が80%以上となった。
      プレイヤーイベントとなる10日の午後には旗取り合戦、夜にはスピードツイスターが行われた。

2014

  • 2014/02/01 ≫ 「Dancing Onigiri 演らないか Festival[外部リンク]」開催。
    • 演ってみた祭り。歌ってみたを筆頭とした、「制作者が音楽を奏でている」作品限定イベント。
  • 2014/04/01 ≫ エープリルフール企画
    • 難譜面祭参がエープリルフール企画として開催。そして飛び入り作品が5作品集まる。
  • 2014/05/04 〜 05 ≫ 「Dancing☆Onigiri Petit Vocaloid Festval[外部リンク]」開催。
    • Vocaloid限定の祭り。全29作品が集まった。
      また5月のイベント開催としてはBREAK以来8年ぶり。
  • 2014/08/30 〜 31 ≫ 「ダンおにフレンド(仮)[外部リンク]」開催。
    • Lovely Step Double以来となる4年半ぶりの合作限定イベント。
      17組の合作、全17作品が集まった。

2015

  • 2015/01/02 〜 05 ≫ 「Dancing☆Onigiri 冬祭り2014[外部リンク]」開催。
    • 2009年のDOWFを全体的に踏襲する形で開催される。
    • 84作品が集まった。
  • 2015/04/15 〜 05/03 ≫ 「名無し祭り'15[外部リンク]」が開催。
    • 2014年では開催されなかったため1年半ぶりとなる。
    • 全42作品が集まり、key種類は全て網羅して集まった。(特殊keyは除く)
    • 投票を締切後から結果発表までの間である4月29日から5月1日まで全42作品を祭り用チャットで振り返った。
    • また5月1日から5月3日までニコニコ生放送が実施された。
    • さらに5月3日の夜にはスピードツイスターが実施、予想外でカオスな展開が繰り広げられた。
  • 2015/08/08 ≫ 「多鍵データベース[外部リンク]」開設。
    • apoi氏管理。5key、7key、7ikey、9Akey、9Bkey、11key、11Lkey以外のキーの作品を全て網羅し、
      それらをキー種、難易度ごとにまとめたもの。
  • 2015/11/13 〜 15 ≫ 「多鍵祭'15〜 9th Moving Step![外部リンク]」が開催。
    • 参加者数26名、作品数48作品。配布されているソースの中で全種類のkeyが出揃った。(一部除く)
    • プレイヤー企画として、多鍵の実力を試す多鍵力検定が実施。
    • また15日にはスピードツイスターが実施された。

2016

  • 2016/08/12 〜 14 ≫ 「•多鍵祭'16 〜 10th Resurgence[外部リンク]」が開催。
    • 参加者数34名、作品数65作品。
    • 条件付きで5keyでも参加可能となった、全てのkeyが参加可能に。
    • 14日にはスピードツイスターが実施された。

2017

  • 2017/06/17 ≫ 「Happy 10th Anniversary, 7ikey![外部リンク]
    • 2007年に公開されたkey、7ikey10周年を記念する、初の7ikey単独イベント。
    • 本作品に11作品、飛び入りに15作品が集まった。
  • 2017/07/26 ≫ 2020年末にFlashのサポートが終了
    • Flashはセキュリティホールの問題でFlashのサポートが2020年末に終了する。
    • 新世代ブラウザ、HTML5の計画は水面下で行われていたらしい。
    • それでも多くの制作者は2017年現在、ダンおにの制作から離れているため、約9割方の作品は遊べなくなるとの事。
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメントはありません。 コメント/バイオグラフィ?


*1 本来、名無し祭りは公平を保つため、主催の参加は不可能だが、2009に至っては主催自体が名無し祭りに参加していた噂がある。
*2 対象者はデビューが2005年以前の制作者、合作の場合は1名以上が含まれている?
*3 秋祭り2010のVOCALOID音楽会でも持ち寄り合作形式が0であるが、単独開催ではないため初とする。

ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-17 (日) 21:22:29 (8d)