用語集(オプション)

一般的なオプション

  • 基本的に実装されているオプション

Difficulty(難易度)

難易度変更オプション。2譜面以上あると設定可能。
EasyやHardといったもの。
基本的にEasy→Normal→Hardと言う感じで難易度名がつけられている。

よく使われる難易度名をピックアップすると以下の通りになる
(注)ツール値は目安にしている人も多いが、多くの制作者が設定していると思われる範囲にしている。

難易度名内容目安ツール値
Beginner矢印数が少なく簡単な譜面。0〜2
Easy初級者向けの譜面、
難しい譜面もあったりする。
0〜6
Normal初級〜中級者向け、
適度な難しさの譜面
5〜20
Hard中級〜上級者向け、
腕試し譜面
10〜30
Extreme上級〜超上級者向け、
極端と言う意味
20〜
DEATH超上級者向け、
最近ではこの難易度名ではあまり使われない。
Hardの派生が良く使われる。
25〜
Another上級〜超上級者向け、
激難譜面
25〜

Speed(スピード)

矢印の流れる速度の設定。
0.25倍速単位で設定が出来る。 初期のソースでは最高でも2倍速が最速だったが
近年のソースでは制限を変える事が出来るようになっている。
最高速度10倍速を軽く超えるソースもいくつか出ている。
逆の方は0.25倍速も設定可能。

0.75x以下一部のソースは設定不可能
1x基本速度
1.25x0.5単位のソースでは設定不可能
(小数点が25と75のみ)
2x初期のソースの設定限界速度
2.5x2007年頃までの基本設定限界速度
3x2009年頃までの基本設定限界速度
3.5xFlashソースの設定限界速度
7x現時点での設定限界速度

初期のソースでは座標判定だったため速いほど判定が厳しかった。
最近は速度上限をソース利用者が指定可能になっている。

Sp. Change(スピードチェンジ)

変速の設定。
OFFにすると変速しなくなり、設定した速度のままになる。
現在の最新Paraflaソースで実装されている。
最新のソースではCol.Changeと共にGuideオプションに統合されている。

Col.Change(カラーチェンジ)

カラーの設定。
OFFにすると色変化しなくなり、そのままの色で流れる。
最新のソースではSp.Changeと共にGuideオプションに統合されている。

Sp. Motion(スピードモーション)

  • Boost
    ステップゾーンに近づくと、矢印が徐々に速くなる。
  • Brake
    ステップゾーンに近づくと、矢印が徐々に遅くなる。
  • Snake
    矢印が一旦逆走した後、急加速する。

StepArea(ステップエリア)

ステップゾーンの位置に関するオプション。

  • Halfway
    ステップゾーンが中央に並ぶ。
    この設定にした場合、透明度設定でDefault, Shadow以外の併用は出来ない(Paraflaソースのみ)。
  • Stair
    ステップゾーンが階段状に並ぶ。
  • 2step
    11 / 11L keyのみ。ステップゾーンが上段、中段の2段構えになる。
    スクロール方向は同じだが、矢印の表示される時間は半分。
  • Flat
    11 / 11L keyのみ。ステップゾーンを隠す代わりに、
    ステップゾーンの位置をラインで表し、
    そのライン上にすべての矢印が同じスクロールでやってくる。

Scroll(スクロール)

矢印の流れに関するオプション

reversemin.png
  • Reverse
    ステップゾーンが下になり、矢印が上から下に流れるオプション(左図)
    このオプションを愛用するプレイヤーも多い。
    最新のソースでは単独になっている。
  • Cross
    大きく3つに分けて、左側がDefault、中央がReverse、右側がDefault。
  • Split
    大きく2つに分けて、左側がDefault、右側がReverse。
  • Alternate
    一番左から、交互にDefault、Reverse、Default、・・・となる。
  • Twist
    左から2つごとにDefaultとReverseが入れ替わる。7 / 7ikeyのみ一部ソースで実装。
  • Asymmetry
    Alternateの状態から、右半分を反転。7 / 7ikeyのみ一部ソースで実装。

Dark(非表示設定)

  • StepZone
    ステップゾーンが表示されなくなる。
  • Judgement
    判定が表示されなくなる。
  • LifeGauge
    ライフゲージが表示されなくなる。
    BarDrainをSuddenDeathにすると強制的に併用されるソースもある。
  • Time
    曲の時間が表示されなくなる。
    MFV2氏のソースでは進行ゲージも表示されなくなる。
  • All Dark
    上記の全てが表示されなくなる。

Appearance(透明度設定)

  • Hidden
    矢印がステップゾーンに近づくに連れ消えていく。
  • Sudden
    真ん中付近から矢印が現れるようになる。
  • Replace
    HiddenとSuddenを併せ持ったオプション。
  • Shadow
    矢印が半透明で薄暗くなり、
    フリーズアローのバーが表示されないオプション。
  • Stealth
    矢印が一切現れなくなる。

BarDrain(ライフ設定)

ライフの増減に関する設定ができる。

  • No Recovery(ノーリカバリー)
    最初からライフがMAXの状態でスタートするが、ライフが一切回復しない。
  • SuddenDeath(サドンデス)
    一撃死。一回でもタイミングを外すとゲームオーバーに。
  • Practice(練習)
    練習モード。ライフが減少しない。
  • Normal(ノルマ制)
    ノルマ制。曲終了時にゲージが一定以上になっていないとFAILEDとなる。
    最新ソースではPracticeはこの項目に吸収されている。
  • Escape(エスケープ) 最初からライフがMAXの状態でスタートするが、回復量が微量でダメージ量が大きい。
    また+印が付いている場合は空押し判定があり、ゲージが減る。
  • その他
    ソースによっては回復量とダメージ量が調節できる。

AutoMode(オートモード)

矢印・おにぎりの一部または全てをオート(自動)でプレイできる。
部分的な練習または観賞用に。

スコアはオートになったオブジェ分、差し引かれる。
またスコアタ時にはこのオプション設定は禁手となる。

環境オプション

それぞれの環境に応じて変更する。
最近のソースでは実装されていることが多い。

Quality(画質)

画質の設定ができる。

  • Best (最高), High (高) ≫ 画質は良いが、swfによっては動作が重くなる可能性がある。
  • Medium(中) ≫ 画質は中くらい。
  • Low(低) ≫ 画質は粗いがスムーズになることがある。
  • AutoHigh ≫ 最初は「High」で、状況に応じて自動で画質を下げる設定。

Correction / Adjustment (フレーム調整)

オブジェの位置を調節する環境オプション
使っているPCによっては多少のずれが生じる為、調節する必要がある。
またこのオプションが実装されたのは2008年になってからだったので、
それ以前の古いソースにはそれが無く、環境ズレに悩まされることがしばしばある。

Fadein (曲の途中再生)

ゲージで途中再生位置を決めてスタートすると途中からプレイすることができる。

Volume (音量)

曲やサウンドの音量を調節できる。

Guide

速度変化と色変化の有無の設定。

  • Spd+Col>>速度変化・色変化有効。
  • Speed>>速度変化有効、色変化無効。(Col.ChangeOFFと同じ)
  • Color>>色変化有効、速度変化無効。(Sp.ChangeOFFと同じ)
  • OFF>>速度変化・色変化無効。

それ以外のオプション

  • デフォルトでは実装されていないオプション。
    実装するためには改造するしかない。
    実装するかどうかは制作者のお好みで。

BackGround(背景)

環境系オプションで譜面に表示される背景をON/OFF表示させる。

Lyrics(歌詞)

プレイ中に歌詞を表示させるかどうかの設定。
ON/OFF切り替え式が多いが、DarkやQualityとセットで用いられることもある。

Sequence(譜面)

譜面の配置を変えるオプション。
元の譜面とは違った感覚でプレイが出来る。

  • Mirror
    譜面を左右対称にさせる。
  • Left
    譜面を左に1つずらす
  • Right
    譜面を右に1つずらす

Effect(エフェクト)

矢印の動きや大きさなどを変えるオプション

  • Wiggle:矢印回転系
    • Dizzy / Spin / Tornado
      矢印、おにぎり、AAが回転しながら流れてくる。
    • Invert / Camoufrage
      矢印が上下左右逆になる。
    • Deceive
      矢印が4方向ランダムになる。
      おにぎりやAAも縦になったりすることも。
  • ArrowMotion:横移動系
    • Snake / Thunder
      オブジェが横に平行移動する。
      後者は雷のごとく激しい平行移動をする。
    • Storm
      嵐のごとく回転と横移動が混じった動きをする。
    • Flower
      最初は一箇所に固まっているが、途中で各ステップゾーンへ散る。
    • Slide
      最初は斜め矢印(または別の矢印)のように見せかけて移動するが、
      途中で左右へ移動したり回転しながら各ステップゾーンへ散る。
  • Arrow Scale
    矢印の大きさを変えるオプション。
    • Large / Big
      矢印が拡大する。
    • Small / Tiny
      矢印が縮小する。
    • Squid
      矢印が縦や横に伸び、イカのような動きをする。
    • Expands
      矢印が徐々に拡大していく。
    • Shrinks
      矢印が徐々に縮小していく。

基本オプションで実装されていないオプション

  • StepArea
    • Old Style
      ↓と↑のステップゾーンが入れ替わる。
      5key初期のスタイル。(7Key以外有効)
  • Sp. Motion
    • Wave
      矢印が速くなったり、遅くなったりする。
    • Confusion
      BoostとBrakeがランダムで流れてきて名の通り、混乱する。
    • Half Boost
      一部の矢印(半分)のみ、初期倍速が他の矢印と異なる状態になる。
      類似系としてStair(階段型)、V-Style(V字型)などがある。
  • Appearance
    • Blinking
      矢印が点滅しながら流れてくる。
  • BarDrain
    • Judge30(ジャッジ30)
      マターリ以下の判定のいずれかが30を超えるとFAILEDになる。



お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • StepArea の項目追加、その他のオプションのEffectを分割、Judge30はBarDrainに統合しました。 -- ティ? 2010-04-29 (木) 11:54:31
  • Quality以下を環境オプションとして区分けしました。 -- ティ? 2010-04-06 (火) 23:00:36
  • 常体敬体の混用があったので常体に統一、他細部いじりました。 -- ? 2010-01-27 (水) 13:57:52

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-24 (木) 23:31:39 (1953d)